令和2年、狩猟免許試験の日程(熊本県)

狩猟を行うには、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」に定められている狩猟免許を取得、且つ狩猟者登録を行わなければなりません。
なお、既に狩猟免許を所持している場合、
狩猟免許の有効期間は、狩猟免許試験を受けた日から起算して3年を経過した日の属する年の9月14日までとなっています。
つまり、狩猟免許の有効期間は3年ということですね。
継続して狩猟を行う場合は、更新する必要があります。

令和3年度の日程が公開されました。 コチラ 

住所地の知事に対して「狩猟免許申請書」を提出し、狩猟免許試験を受けなければなりません。
そして、狩猟免許試験に合格すると狩猟免状が交付されます。
経験者はコチラ ⇒ ■ 狩猟免許更新(経験者講習会)
■ 狩猟免許試験(初心者講習会)
5月25日時点、未定


■ 経験者講習会

5月25日時点、未定

 今年度の試験については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在実施時期等を検討中です。
開催日程等が固まり次第お知らせしますので、もう暫くお待ちください。
※ 例年、6月下旬に第1回を実施し、翌年1月下旬の第6回まで実施しておりますが、今年度は6月中の実施はない予定です。

引用「熊本県ホームページ」

関連記事