猟銃等講習会、受講申請の郵送および代理人手続きについて

この記事では次のことがわかります。

受講申請の郵送・代理人申請

猟銃等講習会受講申請が警察署へ行かなくても郵送および代理人で手続きができます。

<以下、神奈川県の例>
1.郵送による手続き
① 猟銃等講習会の受講申込書の郵送を希望する場合、先ず電話で受講申込の予約をする。
② 受講申込書を簡易書留で警察署に郵送する。
・手数料(都道府県の収入証紙を添付)
・講習日の7日前必着

③ 講習会で使用する教本を簡易書留で受け取ることができる。
・簡易書留分の切手を貼付した封筒を同封する。

2.代理人による手続き
・委任状と代理人本人であることの確認書類を提示する。

※ 委任状の様式(pdf)は都道府県警のホームページからダウンロードできます。
神奈川県の場合 ⇒ 委任状様式(pdf)

※ 上記は神奈川県における申請方法です。
詳細は所轄の都道府県警に要確認。


<委任状様式サンプル>

関連記事