山形県、狩猟免許試験および狩猟免許更新適性検査(試験)の日程

狩猟を行うには、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」に定められている狩猟免許を取得、且つ狩猟者登録を行わなければなりません。

狩猟免許の種類
・網猟免許
・わな猟免許
・第一種銃猟免許(ライフル銃・散弾銃)
・第二種銃猟免許(空気銃)

なお、既に狩猟免許を所持している場合、
狩猟免許有効期間は、狩猟免許試験を受けた日から起算して3年を経過した日の属する年の9月14日までとなっています。
更新するためには、経験者講習を受講して適性検査に合格する必要があります。

令和3年度、山形県における狩猟免許試験および適正検査の日程

経験者はコチラ ⇒ <適正検査試験の日程>

初心者はコチラ ⇒ <狩猟免許試験の日程>

下表の日程は山形県のホームページより転載しています。(令和3年6月13日、時点)
(日程は変更される場合があります!)


経験者はこちら

適性検査試験の日程

開催日 講習会場 対象者
7月14日
1.11時~12時
2.13時30分~14時30分
3.14時30分~15時30分
置賜総合支庁 1.主に猟友会西おきたま支部猟友会
(長井市会員)
2.主に猟友会西おきたま支部猟友会
(白鷹町会員)
3.主に猟友会西おきたま支部猟友会
(飯豊町会員)
西置賜在住一般狩猟者
7月20日
1.13時~14時
2.14時~15時
おぐに開発総合センター 1.主に猟友会小国町支部
(1~4班会員)
2.主に猟友会小国町支部
(5~8班会員)
7月27日
1.11時~12時
2.13時30分~14時30分
3.14時30分~15時30分
置賜総合支庁本庁舎 1.主に猟友会米沢支部
(東、西ブロック会員)
2.主に猟友会米沢支部
(南、北ブロック会員)
3.主に猟友会米沢支部
(川西ブロック会員)
東南置賜在住一般狩猟者
7月28日
1.10時30分~12時
2.13時30分~14時30分
3.14時30分~15時30分
置賜総合支庁本庁舎 1.主に猟友会赤湯支部
(南陽市会員)
2.主に猟友会赤湯支部
(高畠、二井宿、屋代地区会員)
3.主に猟友会赤湯支部
(亀岡、和田、糠野目地区会員)
7月29日
1.9時30分~11時30分
2.13時~15時
最上総合支庁講堂 1.主に新庄市居住者
2.主に金山町、最上町居住者
7月30日
1.9時30分~11時30分
2.13時~15時
最上総合支庁講堂 1.主に舟形町、真室川町、大蔵村居住者
2.主に鮭川村、戸沢村居住者
8月16日
9時~17時
庄内総合支庁講堂 鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、遊佐町居住者
8月17日
9時~17時
庄内総合支庁講堂 鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、遊佐町居住者
8月18日
9時~17時
庄内総合支庁講堂 鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、遊佐町居住者
8月25日
1.11時~12時
2.12時30分~13時30分
村山総合支庁
西村山地域振興局西棟
1.主に猟友会西村山支部
(寒河江市分会・大江町分会会員)
2.主に猟友会西村山支部
(河北町分会・西川町分会・朝日町分会会員)
9月1日
1.11時~12時30分
2.13時~14時30分
村山総合支庁
北村山地域振興局
1.主に猟友会北村山支部
(東根市分会会員)
2.主に猟友会北村山支部
(村山市分会・尾花沢市分会・大石田町分会会員)
9月8日
1.11時~13時
2.13時30分~15時30分
村山総合支庁本庁舎 1.主に猟友会山形支部会員
2.主に猟友会上山・天童・山辺支部会員
9月14日
11時~12時30
村山総合支庁本庁舎 主に猟友会会員となっていない方

※ 令和3年度狩猟免許更新に関して次のように展開されています。

山形県では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年更新手続きで実施している講習にかえて、各自で事前学習をしていただき、適性検査当日に履修状況確認のためのチェックシートを提出していただくことといたしました。

チェックシートについては、更新申請書の受付時に各総合支庁環境課で配布いたします。また、本ページからもダウンロードが可能です。

チェックシートのダウンロードは ⇒ コチラ


初心者はこちら

狩猟免許試験の日程

受付;8:30~
試験;9:00~17:30(西村山会場のみ午後1時から午後6時)

開催日 講習会場 受付期間
7月17日 庄内総合支庁 6/18~7/2
8月21日 置賜総合支庁本庁舎 7/21~8/6
9月11日 山形県庁 8/16~8/30
9月12日 山形県庁 8/16~8/30
1月14日 村山総合支庁西村山地域振興局
(わな猟のみ)
12/1~12/15

下記、コメントが公開されています。

村山会場の試験は、新型コロナウイルス感染症対策のため、日程を2日間に分け、受験者の集中を避けて実施いたします。受験申込み後に9月11日(土曜日)、9月12日(日曜日)いずれか一方の受験日を指定いたしますので、ご了承ください。(受験日の選択はできません。)

会場の定員を超えた場合、受付期間前に受付を終了する場合がありますので、予めご了承ください。


まとめ

狩猟免許試験(初心者対象)は適性検査試験(経験者対象)に比べて実施される回数が少ないです。
申込み期限までに申請しないと、または会場の定員に達すると受講することができません。

早めに受講申請した方がいいですよ。

関連記事